コードバンの財布おすすめブランドはココマイスター

並んでいる商品を眺めているだけで、シアワセな気持ちになるブランドってありますよね。

私は、皮革製品の「ココマイスター」さんが、その一つ。

最近のおすすめブランドです。

素材、デザインのよさ、縫製の美しさ、ひとつひとつにこだわりと職人の技が感じられて、ピカピカに新品の商品を手に取ったときの高揚感や、使い込むほどに手に馴染む質感や、渋みを帯びていく色の変化などを想像するだけで、ワクワク。


なかでも、とても気になっているのが、「コードバン」の長財布です。

ところで「コードバン」とは……?

農耕用の馬の臀部からとれるという皮革で、その希少性や丈夫さから、革の宝石とも、革のダイヤモンドとも言われています。

艶感のある仕上げのコードバン商品も多いのですが、ココマイスターさんのコードバン財布は、ロウびきのしっとりした風合いがとても素敵です。

極々シンプルなデザインですが、裏の素材として使われたヌメ革のナチュラルな色合いとのコントラストや、細部にまで行き届いた仕立ての良さは、まさに職人の手仕事の成せる技といった感じ!

……思わず見惚れてしまいます。


こういうアイテムをさりげなく持てる大人の男性は、とても魅力的ですし、女性の私にとっても、かっちりしたメンズ仕立ての皮革製品の美しさ、大好きなのです。

ご想像のとおり、お値段は、まあたしかに、安くはありませんけれども、大事に大事につくられた「本物」を、大事に大事に手入れをしながら、10年、20年と使い込んで使い込んで、長い年月をかけて自分だけのものに育てていく……

その楽しみや贅沢感を思えば、決して高い買い物でもないのかも。


「ココマイスター」さん、実店舗もオンラインストアもあるので、コードバンの財布にご興味をもたれたかたは、ぜひぜひご覧になってみてください。

コードバンの財布にに限らず、最高級のレザーを一点一点、職人さんが手作りで仕上げておられるので、すべてが少数生産。

そんなブランドですので、もちろん完売してしまう商品も少なくありません。

……でも大丈夫。

オンラインストをチェックすると、「完売しました。おしまいです」ではなく、「ただいま職人が製造しています」と書かれていてメールアドレスを登録しておけば、次回の販売が決まったらお知らせしてもらえるんですよ。


革の財布は長く使えるものなので、「待つ時間」も豊かさのうちですね。

なにかの記念とか、節目とか、自分にとって大切な時に、是非ひとつ手にいれたいなあ〜と思います。

すべての商品を化粧箱に入れてリボンラッピングで届けてくださるそうなので、(これがまた、シックでとっても素敵)贈り物にも最適です。

コードバン財布のおすすめブランド【ココマイスター】はコチラへどうぞ

コードバン財布|おすすめの【超人気モデル】をご紹介します!のトップページへ